使い方

当社製法で作られたナノバブル水は潅水方法に応じて希釈してご利用ください。

液肥タンクや養液タンクの中に希釈水の代わりに混ぜたり、潅水タンク内に投入したり、混入器などを使用してお使いいただけますので、既存設備での取り入れが簡単にできます。

また、葉面散布や農薬散布時にご利用頂く事も出来ます。

【 施与目安倍率 】
◇ 定期潅水  : 100~200培
◇ 農薬散布  : 100培
◇ 葉面散布  :50~100培

◇ 発芽、挿し芽時など  :  50倍

【 参考 】
◇ 潅水時施与目安量は1反(10a)当たり「10~20ℓ/1回」です。(毎日~7日毎)
◇ 露地などで潅水回数が少ない場合では「10~50培」でご使用ください。
◇ 厳寒期、高温期など、根の動きが悪い時期には推奨倍率以下でご使用ください。
※水と空気で作られているため、濃度が高くても害は有りません。

ナノバブル水の使い方 1枚

養液栽培の場合

養液タンクあり 14幅

養液タンクがある場合

混入器あり 14幅

混入器がある場合

水耕循環式 14幅

循環槽がある場合

土耕栽培の場合

土耕栽培 14幅

混入器がある場合

土耕栽培 潅水タンク 14幅

潅水タンクがある場合

その他 14幅

上部散水の場合

お客様の事例はこちらもご覧ください。

使い方に関するご質問は当社までお気軽にお尋ねください。

TEL 0463-79-8350

メール問合せ

神崎さん1

いちご(水耕栽培)

神奈川県藤沢市「湘南いちご園様」
導入時期:2017年5月

・4Tタンクへ20L/毎日

菊地さん2017,10,1

トマト(水耕栽培)

神奈川県寒川町「菊地農園様」
導入時期:2017年4月

・20Tタンクへ20L/毎日

杉山さん2017,2

いちご(高設栽培)

神奈川県平塚市「すぎやまいちご園」様
導入時期:2016年6月

・10L/毎日(10a当たり)

いちご(養液栽培)

愛媛県西条市「行本様」
導入時期:2014年5月
・4Tタンクへ40L/7日毎

熊倉さん2

いちご(土耕栽培)

栃木県県栃木市
導入時期:2016年12月

・300Lタンクへ20L/1回

2016,1,22美濃口さん1

いちご(ジャット式)

横浜市「ゆめが丘いちご園様」
導入時期:2015年9月

・200Lタンクへ10L/10日毎

2016,1,21浜田さん1

バラ(土耕栽培)

神奈川県平塚市「浜田バラ園様」

導入時期:2015年11月

・200Lタンクへ20L/7日毎

梨(養液栽培)

川崎市多摩区
導入時期:2018年4月

・50Tタンクに10L/毎日

いちご(らくちん栽培)

香川県小豆郡「多田農園様」
導入時期:2011年10月

・1Tタンクへ10L/5日毎

夏秋いちご (高設養液栽培)

長野県南佐久郡
導入時期:2011年9月

・1Tタンクへ20L/7日毎

みょうが(養液栽培)

茨城県小美玉市
導入時期:2016年9月

・1Tタンクに10L/5日毎

スライド1

オリーブ

神奈川県綾瀬市「山田様」
導入時期:2017年5月

・1Tタンクに50L/7日毎

中島様2015,12

いちご(ロックウール栽培)

神奈川県小田原市「中島様」
導入時期:2016年9月

・定量ポンプを利用
・300培~

徳江いちご園様2

いちご(ジャット式)

横浜市「徳江いちご農園様」
導入時期:2015年12月

・ドサトロンを利用
・100倍~

いちご(高設土耕)

神奈川県厚木市「内海いちご園様」
導入時期:2016年9月

・メジャーミックス
・200倍~

2015,10,9土居さん

ししとう

高知県南国市
導入時期:2015年9月